無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 今日の昼食。 | トップページ | 食育のススメ »

2008年1月11日 (金)

楽しい読書生活

 雨。

 今日は、渡部昇一『楽しい読書生活』(ビジネス社、2007年)を読みました。

 たまに「わたしはこういう本を読んできた」的な本を読んで、自分の読書を省みることがあります。この本の著者は100坪の書斎があるそうで、大した蔵書家ということが言えるでしょう。その書棚を見てみたいものです。

 どのような本を読んでいるのかということは、その人自身を映す鏡なので、非常に興味があるところです。わたしは自分の読書に自身がないので、人様の研究室や書棚を見ては、よく勉強されているなぁ~、と感心することばかりです。そして自分のものは、なんて節操なく本が買われ、読まれているのか、と情けなくなります。

 ところで、わたしもそうですが、買った本のすべてが読めるわけではありません。大変な蔵書家なら10分の1ぐらいしか、読めていないのではないでしょうか。「積ん読」の効用は夙に語られているところですが、わたしは「わたしはこういう本を読んできた」的な本を書いておられる著者方の、「わたしはこういう本を買ったが読めなかった」的な本を読んでみたいと、以前から思っています。有名な読書家、蔵書家の、購入の時にはどのような流れで買って、どのくらいの期間、本棚に置かれていて、結局、読まなかった(読めなかった)本というのは、非常に関心があります。ある時点ではつぎはこれを読もうと思いながら、現在の読書が終わったときには、他のものを読みたくなってしまった……なんて話を聞きたいと思っているのです。この手の本は、市場では取り上げられないのでしょうか。

« 今日の昼食。 | トップページ | 食育のススメ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/9827859

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい読書生活:

» 最新ヒット商品ランキング [楽天ランキング]
1位:【重版予約】 仮面ライダー電王フォトブック IMAGIN 著者名:Castーprix premium編集部出版社名:ジャイブ発売日:2008年1月2,100 円(税込)送料無料内容:※こちらは1月下旬の重版分から順次発送になります。絶賛放送中の『仮面ライダー電王』では、主人公・野上良太郎(佐藤健)が、未来からやってきた「イマジン」たちに憑依されるたびに、性格も外見もそれぞれに多彩に変化します。その変化ぶりが『電王』の大きな見どこ...... [続きを読む]

« 今日の昼食。 | トップページ | 食育のススメ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31