無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 妻と私 幼年時代 | トップページ | 時計じかけのオレンジ »

2008年3月21日 (金)

法律学習マニュアル

 よく晴れています。

 昨日の休日を利用して、弥永真生『法律学習マニュアル』(有斐閣、第2版補訂版、2007年)を読みました。

 この本は新入生に配当される必修科目のテキストなので、4月までには通読しておこうと思っていたものです。もっとも、この図書に従って講義を展開するわけではないようですが。

 それにしてもわたしが学部学生の頃にはこの手の本はありませんでした。ただ、この本を読んでみると、こんなに勉強している学生などいるのかなぁ~、との疑問を抱きます。わたしの学部生当時は、もちろん、こんなに勉強していませんでした。筆者である弥永先生の文章の端々にも、実は先生ご自身、こんなには勉強しておられなかったかのような記述を見ることができますが、でも、モデルとなっているであろう東大生はこのくらい勉強しているのでしょうか。おそるべし、です。

 この手の本が存在する現在ですから、新入生にはこの本をもとに実際に勉強して、自分なりの rule of thumb を会得してもらいたいものです。

 今日はこれから教授会があり、夕刻から夜にかけて、本年度末で法学部を退職される先生方の送別会があります。

« 妻と私 幼年時代 | トップページ | 時計じかけのオレンジ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/11597166

この記事へのトラックバック一覧です: 法律学習マニュアル:

« 妻と私 幼年時代 | トップページ | 時計じかけのオレンジ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30