無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 「ちくっ」としました。 | トップページ | 五高訪問 »

2008年4月26日 (土)

プライバシーマーク

 なんか、変な天気ですね。急に雨が降ったりして。

 みなさん「プライバシーマーク」ってご存じですか。個人情報保護が重要視されているいま、個人情報を扱う事業者の方は、さまざまな方法で、消費者や取引先の信頼を得ようとしています。そのようななかで、プライバシーマークとは、個人情報保護を適切に取り扱う体制を整えた事業者に対して、申請に基づく審査のもとで付与されるマークのことです。わたしはこの「Pマーク」認定機関の審査会委員にこの4月に就任し、昨日、はじめての審査会に行きました。

 このプライバシーマーク制度、実は、審査会委員就任の打診があるまで、知りませんでした。また、審査内容は秘密保持が要請されるので、事前に事業者の状況を知ることもできません。だから、昨日は、ぶっつけ本番の審査会でした。その審査会、これがまた申請数が多いのなんのって、昨日など午後1時からはじまり、6時前までかかりました。実際に事業所をまわって調査されてくる方の報告を聴き、わずかな時間で質疑するのですが、わたしなど、ただただなにをしている事業所なのか理解するだけで、精一杯でした。こういうときにも適切な質問をされる委員の方もいて、立派だなぁ~と感心しました。おっと、感心している場合ではないですね。わたしもはやくそうならないといけないですね~。

 大学の社会貢献が叫ばれている昨今。教員にも「社会的活動」が要請されるようになりました。公募の履歴書にもこの欄があったりします。あまり関わると勉強できなくなるので、ほどほどにしなければなりませんが、今後は、この手の仕事も大学教員に求められるのでしょうね。それにしても、昨日はきつかった。

« 「ちくっ」としました。 | トップページ | 五高訪問 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/20580390

この記事へのトラックバック一覧です: プライバシーマーク:

« 「ちくっ」としました。 | トップページ | 五高訪問 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31