無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 行政計画の処分性肯定 | トップページ | コバルトミルク »

2008年9月12日 (金)

政策法務の道しるべ

 くもりです。台風13号が接近中のようです。大きな被害が出なければよいのですが。

Cimg1680  出身大学院の先輩であり、ライバル校に勤務されている先生から、ご本をいただきました。法律と条例の関係を実務と理論両方の視点から分析され、さらに学生はじめ実務家、研究者というどの読者にとっても有益なご本だと思います。この場をお借りして、ご厚情に感謝申し上げます。

 昨日は2008年度「新司法試験」の合格者発表の日でしたね。わたしも今日の朝刊で、各校の数字を確認しました。

 ところで、わが家ではA新聞を購読していますが、A新聞は、合格者数を基準として順位づけされていました。これなら定員の多い大学院の順位が良いのはあたりまえ(でもありませんが)ですよね。順位は合格率で付ける方がよいのではないでしょうか(合格率で順位づけした方が、わが勤務校の順位も少し上がるので)。

 順位は新聞等でご確認下さい。ともあれ、合格された全国の司法試験受験生の方、合格おめでとうございます。

 

« 行政計画の処分性肯定 | トップページ | コバルトミルク »

いただいたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/23686218

この記事へのトラックバック一覧です: 政策法務の道しるべ:

« 行政計画の処分性肯定 | トップページ | コバルトミルク »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30