無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 父の日ということで。 | トップページ | マイケル・ジャクソンさん死亡。 »

2009年6月23日 (火)

現代法哲学講義

 大雨です。あす1限の講義準備を終え、いまから帰ります。講義回数を重ねるにつれ、学生からの質問も徐々に確信をつくものになってきて、回答を準備するのに四苦八苦する毎日です。

 ところで、きょうは本の紹介を。

 以前、お仕事を一緒にしたことがある信州大学の関良徳先生(法哲学)からご本をいただきました。井上達夫(編)『現代法哲学講義』(信山社、2009年)です。なぜ法哲学を学ぶのか、また法科大学院などの実務教育でも、なぜ法哲学が重要なのかがわかる良書です。地頭を鍛えるにはもってこいの本だと思います。オススメです。

« 父の日ということで。 | トップページ | マイケル・ジャクソンさん死亡。 »

いただいたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/30244111

この記事へのトラックバック一覧です: 現代法哲学講義:

« 父の日ということで。 | トップページ | マイケル・ジャクソンさん死亡。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30