無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 生と死の倫理学 | トップページ | 週末のわたし。 »

2009年7月11日 (土)

放送法を読みとく

 あめの朝になりました。

 昨日、鈴木秀美先生他編著の『放送法を読みとく』(商事法務、2009年)をいただきました。

 現行放送法制度および放送をとりまくわが国の状況がコンパクトにまとめられている良書だと思いました。

 編者の鈴木先生は、わたしの博士論文の審査委員をしていただくなど、大変お世話になった先生です。また、分担執筆者のなかには、わたしがよく知るお友達もいます。

 研究費削減の折、ご本をいただけることはありがたいことです。

« 生と死の倫理学 | トップページ | 週末のわたし。 »

いただいたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/30496718

この記事へのトラックバック一覧です: 放送法を読みとく:

« 生と死の倫理学 | トップページ | 週末のわたし。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31