無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« やっと、夏休み。 | トップページ | ゼロの焦点 »

2009年8月12日 (水)

別荘へ。

 あさ、少し雨が降りました。いまは曇っています。

 別荘に行ってきました。別荘といってもわたしのものではなく、わたしの先生の別荘です。大学院だったときに先生が別荘を購入され、その造園作業などを手伝ったことから(?)、いまでもこの時期になると、後輩(もう大学の先生)と一緒に、別荘にお呼ばれしています。

Cimg2238  先生の別荘は、広島県の吉和というところにあります。この吉和は「西の軽井沢」と呼ばれる広島有数の別荘地です。

 別荘ではおもにテニスをして過ごします。これはテニスコートから見た別荘群です。ちなみに、この中に先生の別荘はありません。右から2番目の建設中のものは、完成後、分譲の予定のようです。購入後希望の方は、管理棟まで。

Cimg2236  これがテニスコートすぐ横にある管理棟です。「吉和の里」の端のぼりが見られます。

 妻には勉強をしにいくといって別荘に行っていたのですが、帰って来たときの日焼け姿で、すぐにバレてしまいました。もっとも今回は天候があまりよくないとの予想もあったので、一応、勉強の道具をもっていったのですが、瀬戸内側の広島と異なり、中国山地沿いの吉和はまずまずの天気でした。

Cimg2239  ちかくにはこんな渓谷もあり、先生は「山生活」を満喫されていました。

 それにしても同じ大学教員なのに、どうしてこうもライフスタイルが違うのでしょうか。わたしもいずれあのようになれるのでしょうか。現在のわたしの生活からは想像がつかないぐらいの「豊かな生活」でした。

 下山したわたしは、また今日からお仕事です。といっても、来週は帰省します。

« やっと、夏休み。 | トップページ | ゼロの焦点 »

オフのわたし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/30927317

この記事へのトラックバック一覧です: 別荘へ。:

« やっと、夏休み。 | トップページ | ゼロの焦点 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31