無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 著作権保護期間 | トップページ | 菊池伝説殺人事件 »

2009年9月14日 (月)

長野に帰省 Part 3。

 くもっています。雨の心配はないようですが。

 先週末も長野にいました。ただ今回はとくに変わった行動はしませんでした。

Cimg2337  「特急しなの」の車窓からみた「寝覚ノ床」です。浦島太郎が玉手箱を開け、余生を過ごしたとされる場所です。

 特急の中からの撮影なので、上手には撮れませんでした。ただ、岩の感じは写っていますか。「寝覚ノ床」は長野県の歌「信濃の国」にも歌われている名勝地です。ところでみさなんは出身地の歌を唱えますか?長野県の人は、みなさんこの「信濃の国」を唱うことができます。これって、不思議でしょうか?

Cimg2339  善光寺前にある「サンクゼール・ワイナリー」のお店です。長野に帰ると行きます。長野の赤ワインは時期的にもうないので、白ワインを中心に購入してきました。ちなみにこの隣には、七味唐辛子でお馴染みの「八幡屋磯五郎」のショップがあります。あの会社、長野の会社だとご存じでしたか?

Cimg2344  帰りの「しなの」の中で食した「信州サーモン弁当」です。長野駅で購入しました。長野でとれた林檎酢でマリネされた信州サーモンがメインのお弁当です。最近食べた駅弁の中では良いモノであると思います。ワインが長野で醸造されたものでないのが残念。

 ということで、大人しめの帰省でした。

« 著作権保護期間 | トップページ | 菊池伝説殺人事件 »

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/31369646

この記事へのトラックバック一覧です: 長野に帰省 Part 3。:

« 著作権保護期間 | トップページ | 菊池伝説殺人事件 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31