無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 県庁へ。 | トップページ | マルチメディア社会の著作権 »

2010年1月30日 (土)

J・D・サリンジャー

 きょうも晴れそうです。勤務校でも大学入試センターの追試が実施されます(詳細不明)。

 今月の27日に「ライ麦畑でつかまえて」の作者、J・D・サリンジャーさんが、アメリカ・ニューハンプシャー州の自宅で死亡したとの報道が、昨日ありました。91歳とのこと。またまたわたしの無知無学をさらけ出すようですが、まだ存命だったとは知りませんでした。

 「ライ麦畑でつかまえて」は、日本でも有名なアメリカ小説ですよね。たしかジョン・レノン暗殺犯が犯行時に所持していたとも聞いています。

 この有名な小説、わたしも高校時代と大学時代に読みました。が、結局わたしにはよくわからない小説だったという記憶があります。内容は、名門高校を中退した青年が大人社会を冷めた目で見つめる、というものだったと思うのですが・・・。やはりわたしには文学的センスはないのでしょうね。

 時間があったら(といいながら、きっとないでしょうが・・・)村上春樹さんの訳で読み返してみたいと思っています。

« 県庁へ。 | トップページ | マルチメディア社会の著作権 »

訃報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/33178138

この記事へのトラックバック一覧です: J・D・サリンジャー:

« 県庁へ。 | トップページ | マルチメディア社会の著作権 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30