無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« つまずきのもと憲法(法教357号) | トップページ | サイダーハウス・ルール »

2010年6月10日 (木)

出版祝賀会で「リフる」。

 清々しき日になりそうです。昨日、校舎のリフレッシュ・ルームで同僚先生の著書出版祝賀会が催されました。

 博士論文を洗練したものを権威ある出版社から出されており、まことにおめでとうございます。羨ましいと同時に、わたしもあやかって、ひとつよい仕事をしたいと思いました。

 (わたしの「親HP」では同僚先生が出版されたご本を紹介するページがあります。まだ完成形ではありませんが、こちらもご覧ください。

 とういことで、昨日もお酒飲みの方々の会話は盛り上がったわけで・・・、詳細をお伝えしたいところですが、きょうは自制して・・・。

P1000188

 これが、昨日、一番おいしかったお酒です。豊永酒造の「かんがこい」です(“かんがこい”の表記法は画像をご覧ください)。お酒飲みのお友達がいるH先生からの差し入れです(お酒飲みなのは、あくまでもお友達とのこと。本人談)。さっぱりとしつつもまったりとした甘みのあるシェリーのような米焼酎でした。すかさず通販で注文しました。

P1000186_2

 また、このお酒もおいしいお酒でした。これは学部長先生がボルドーに出張されたときのお土産です。シャトー・ソーテルヌの1999年です。最近研究費で購入した“EX-word”によると、これは世界的に有名な甘口ワインのようです。この電子辞書には「フォアグラに合います」とありましたが・・・、つまみは生協のオードブルでした。

 ところで昨日も深夜12時のチャイムを切っ掛けにお開きになりました。熊大生さん、深夜12時にチャイムがなるって、ご存知でしたか?あれはリフレッシュしている教員に“早く帰れ”の合図なのでしょうか(笑)。

 まだ飲み足りなさそうなS先生や体中にアルコールが行きわたったと思われるO先生(わたしではない)たちと、一緒に帰りました(S先生の候補者は2以上いるので、個人は特定されていないと思われる・・・)。

 【業務連絡】 このブログのアクセス数がちょっと話題になったので、2007年11月開設以降の累積アクセスカウンターを設けました。カレンダーの下に“こじんまりと”あります。虫眼鏡でご覧ください。最近はみなさまのご愛顧をいただき、日に100アクセスを超えることもままあるのですが(ちなみに最高は本年4月27日(火)の229アクセスです)、開設以降の平均は70アクセスぐらいです。

« つまずきのもと憲法(法教357号) | トップページ | サイダーハウス・ルール »

お酒」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/35178089

この記事へのトラックバック一覧です: 出版祝賀会で「リフる」。:

« つまずきのもと憲法(法教357号) | トップページ | サイダーハウス・ルール »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31