無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 竹風堂・栗ソフト。 | トップページ | 沖縄に行ってきました。 »

2010年8月20日 (金)

日本のいちばん長い日 決定版

 暑いですよね~。

P1000408

 昨日、一昨日と、大学院のときの先生の別荘におじゃましました。テニスをし、先生の再就職先などの話しをしました。毎年、この時期におじゃまして、リフレッシュさせていただいています。

 もみじも紅葉しはじめていました。が、下界と同じく温暖化の影響か、例年になく暑かった、と思います。

 その途上で、半藤一利『日本のいちばん長い日 決定版』(文春文庫、2006年)を読みました。

 「日本のいちばん長い日」とは、1945年8月14日正午から、「・・・堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ・・・」でお馴染みの玉音放送が流れた翌15日正午までの24時間のことです。

 その間になされた閣議でのポツダム宣言受諾を示す詔書の文言の検討と、断固抗戦あるいはポ宣言受諾に反対するための暴動を画策する主戦派の動きというスリリングな展開が生き生きと描かれています。

 半藤さんの詳細な取材に裏付けられ、臨場感あふれる“24時間”が追体験できまます。

« 竹風堂・栗ソフト。 | トップページ | 沖縄に行ってきました。 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/36263784

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のいちばん長い日 決定版:

« 竹風堂・栗ソフト。 | トップページ | 沖縄に行ってきました。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31