無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« TOKYOラーメンKYOKO | トップページ | 長崎研修出張 Part. 1。 »

2010年11月16日 (火)

判例六法2冊

 有斐閣さまより、2冊の判例六法をいただきました。

 左側の色鮮やかな六法はすでに学生(とくにLS生)では定番となった感があります。今年はズバリ・オレンジでした。

 右側の黒いヤツは、発売から4年、ますます威厳が増してきた“プロフェッショナル”です。わたしもこの六法を使いこなすような“プロフェッショナル”になりたいと思います。

 この場をお借りして、御礼申し上げます。

« TOKYOラーメンKYOKO | トップページ | 長崎研修出張 Part. 1。 »

いただいたもの」カテゴリの記事

コメント

先生、こんばんわ。
前回のゼミ、有難うございました。
一歩、踏み込んで考えると、民法900条4号但書の問題は、奥が深いのですね・・・。
感情論で考えていたのが、情けなく感じる毎日です。

仕事の移動中に「Another Day in Paradise」 Phil Collins が、昨日のラジオで流れていました。
懐かしいと思いながら聞いていると、民法900条4号但書の問題が頭をよぎりました。

歌詞にあてはめると・・・
「もう一度考えて欲しい
私は、嫡出子という楽園の中で過ごしている・・・」

と聞こえてきます。

早く立法府が動いてくれる事を願います。

11月は繁忙期で、残業後に書き込みました。夜分ですみません。。。仕事を言い訳にしないように、頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/37690264

この記事へのトラックバック一覧です: 判例六法2冊:

« TOKYOラーメンKYOKO | トップページ | 長崎研修出張 Part. 1。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31