無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 夭逝の憲法学者。 | トップページ | インフルのあと、リフる。 »

2010年11月29日 (月)

「正義」について論じます

 よく晴れています。穏やかな気候とはいえ、やはり朝晩は寒くなりました。

 きのう、大澤真幸さん編集の月刊誌 monthly THINKING O(オー)の第8号・「正義」について論じます、を読みました。

 この monthly THINKING O(オー)は、大澤さんがそのときのホット・イシューをとりあげ、そのテーマについての論客と対論を展開する、という雑誌のようです。その第8号には、「正義」について、宮台真司さんとの対論が収録されています。わたし、お二人のものは少しは読んでいるのですが、それほどヘビーな読者ではありません。ただ、この二人の顔合わせは珍しいのでは?と思い、手にとりました。(大学の同窓生のようです)。

 第8号は、そのテーマから推測されるように(そして、生協の棚、売り方からもわかるように)、サンデル・ブームを契機にした対論です。

 ただ、このお二人のこと、サンデルさんのことはちょっとは取り上げられているのですが、もっぱらお二人の独特の議論が展開されています。

 いわゆる社会学(なんていいましたが、わたし浅学なので、社会学というのはどういう学問か知りません)をリードする二人の学者の対論を、きのうは日がな一日、楽しみました。

« 夭逝の憲法学者。 | トップページ | インフルのあと、リフる。 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/37888784

この記事へのトラックバック一覧です: 「正義」について論じます:

« 夭逝の憲法学者。 | トップページ | インフルのあと、リフる。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31