無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 退職激励会@魚嘉別荘。 | トップページ | ご本を2冊。 »

2011年3月30日 (水)

玉名温泉。

 暖かくなるようです。週のはじめに玉名温泉に家族旅行しました。

P1010305  熊本から玉名にいく途中にある天水によって、まずはひとっ風呂あびました。ここは“草枕温泉てんすい”という施設です。看板にあるように、弱アルカリ性の天然温泉で、刺激の少ない入りやすいお湯でした。

 “草枕”温泉という名前のとおり、ここは漱石の『草枕』の舞台となった場所です。ということで、

P1010306  近くにある“前田家別邸”にも立ち寄りました。案内板によると、熊本から近いこともあり、旧制五高の教授たちは、ここ天水に通って骨休めをしていたようです。漱石さんも同僚先生とここ天水にきて、数日間過ごし、そのときのことをモデルに『草枕』を書いたようです。という感じで、すこしお勉強もしたあと、

P1010312  玉名といえば玉名ラーメンということで、宿泊するホテルに評判のよいお店を聞いて、玉名市立願寺(司ロイヤルホテル近く)の“極(きわめ)ラーメン宙(そら)”というお店でラーメンを食べました。とんこつですが、ギトギトせず、むしろあっさりとした味わいでした。

 ということで、宿泊は“司ロイヤルホテル”にお世話になりました。

P1010318  このホテルにも大浴場があるのですが、目の前にある“つかさの湯”のさらなる大浴場も利用できます。

 この時期のまだ少し寒いときの露天風呂で肩まで湯につかり(顔だけ出して)深呼吸すると、冷たい空気が鼻孔から脳を刺激して、非常に心地よいですよね~。腐りきった脳を活性化できました。

P1010322 夕食はこんな感じでした。まんなかのかまくらが娘に大うけでした。この他にも茶碗蒸しや牛フィレステーキなどがつきました。ご飯は釜飯でした。どれもシンプルな味付けで奇をてらっていないところがよかったと思います。

P1010330  翌朝ももちろんひとっ風呂あびて、帰路途中で、“ふるさとセンターY・Box”でいちご狩りしました。これも天水温泉のちかくにあります。なんと時間無制限で食べ放題だったのですが・・・、ブンブンとんでいる蜂がどうも気に入らなかったようで、娘はそうそうに「帰る、帰る」を連発していました。蜂はなにもしなければ刺すことはなく、蜂がいなければイチゴはできないよ~、といっても頑なで、けっきょくソフトクリームを食べて、早々とY・Boxをあとにしました。

P1010337 このままで帰るのは・・・と思ったので、少し玉名に戻って、お土産に・・・といっても対象はわたしたち家族しかいませんが、“あいあい庵”で串団子を買いました。

 208号線、菊池川にかかる高瀬大橋の近く(熊本からなら高瀬大橋を渡る前、右側測道)にそのお店はあります。創作系の串団子が有名なお店のようです。

P1010339 こんな感じのお団子を買いました。

 ということで、熊本にきてはじめて“温泉旅行”をしました(といっても、近場ですが・・・)。つぎは人吉、水俣あたりに行きたいと思います。

 

« 退職激励会@魚嘉別荘。 | トップページ | ご本を2冊。 »

熊本観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/39417900

この記事へのトラックバック一覧です: 玉名温泉。:

« 退職激励会@魚嘉別荘。 | トップページ | ご本を2冊。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31