無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 寄付金で、アイス! | トップページ | 突然の帰省、速攻で帰熊。 »

2012年5月15日 (火)

エッセンス憲法

 あさから雨rainです。いまは小雨です。

 同僚先生(というのもおこがましいが)木村俊夫先生、それと研究会等で親しくしていただいている、梶原健祐さん(山口大)、栗田佳泰さん(富山大)から、連名でご高著『エッセンス憲法』(安藤高行/編、法律文化社)をいただきました。

 憲法の、まさに“エッセンス”がつまったご本と拝察いたしまいた。ありがとうございます。

 ご自分でその一部でもお書きになったものを講義で利用するというのは素晴らしいことだと思います。わたしなど、数冊の教科書に関わらせていただいておりますが、とても自分の専門の講義で使うような(使えるような)できばえのものがありません。わたしも、いずれは、とは思っているんですが……、いずれにしても、いまはその域にありません。

 はなしはかわりますが、きょうは、沖縄“本土復帰の日”です。1972年5月15日にアメリカから施政権が返還されたので、今年でちょうど、40年ということになります。

 ところでみなさん、なぜ5月15日なのか、ご存じですか?なんとなく、通常なら1月1日とか、年度初ということで4月1日とかになりそうなものですが……。

 実はこの日にちの決定には、諸説あるようです。ある米公文書によると、当年(1972年)の4月1日までには“スペシャル・ウェポン”の撤去が間に合わない……とあるとのこと。

 わたしが聞いたはなしでは、わが国の会計年度が4月1日開始、アメリカの当時の会期年度が7月1日開始で、両国の“都合”にあわせて(中間をとって)5月15日になった、というものです。両国政府の事務的都合にあわせた返還日というのが、日米の都合に振り回されたその後の沖縄を象徴しているようで、なんだか悲しい感じですね。

 【業務連絡】 そういえば、法学部WPの教員リレーエッセイが更新されているようです(発見に遅れました)。

 ここからどうぞ。

 ウィットに富んでる文章ですね。そうとうの才人によるものとお見受けいたしました。

 

« 寄付金で、アイス! | トップページ | 突然の帰省、速攻で帰熊。 »

いただいたもの」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/45267257

この記事へのトラックバック一覧です: エッセンス憲法:

« 寄付金で、アイス! | トップページ | 突然の帰省、速攻で帰熊。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31