無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« うわぁ、もう年末! | トップページ | 賀正 »

2012年12月29日 (土)

偉人リンカーンは奴隷好き

 あたたかい・・・、年末ではないみたい。

 研究室の小そうじ(文字通り、小規模そうじ)をして、読みかけていた、高山正之『偉人リンカーンは奴隷好き』(新潮社、2010年)を読みました。

 著者の高山さんは、世の中の「美談」や「権威」の胡散臭さを暴き続けている、当代随一の辛口コラムニストです。とくに、朝○新聞に批判的なところが、特徴的です。

 本著のタイトルにもなっている、黒人奴隷を解放したリンカーンですが、実は、より格安の中国人労働者をつかっていたそうです。

 年末にふさわしい本かわかりませんが、積読本を一つ読み上げたので、紹介しました。

« うわぁ、もう年末! | トップページ | 賀正 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/48514187

この記事へのトラックバック一覧です: 偉人リンカーンは奴隷好き:

« うわぁ、もう年末! | トップページ | 賀正 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30