無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 憲法シンポ開催! | トップページ | 慰労会@新茶家。 »

2014年6月19日 (木)

教授会のあとの会。

 くもり。ジメジメ感あり。

Dsc_1152 きのうは、第3水曜日。ということで、教授会のあと、恒例の「飲み」(最近、リフレッシュ・ルームでやっていないので、「リフる」とはいえない)。

 わたしも、ゼミ生からもらった、大吟醸用のグラスをもって参戦しました。

 このグラスのなまえは「うすはり」。なんと、グラスに名前がある(高級品)。電球の球を吹く技術を受け継ぐ職人さんが、ひとつひとつ、丹精をこめて作ってくれているとのこと。大正11年創業の松徳硝子さん製です。

 
 きのうは、一昨日にシンポがあったこともあり、シンポの話題に。同僚先生のうちでも、シンポは高評価で、お忙しいところ遠くからお越しいただいた講師の先生方に、あらためて感謝いたします。また、フロアーからもいい質問があり、また、「出席カード」に書かれた感想をみても、わが社の学生たちの「質のよさ」を再確認する機会にもなりました。

 大盛況だったシンポの様子。

 ところで、きのうの「飲み」でも、この業界をとりまく「厳しい」状況と、わが社の「懸案」について、意見交換されました。もう、この時期、どの組織もそれぞれのステージで、いずれも「安泰」ではありません。この時代、「イノベーション」なにしは、確かな伝統、既存の価値を守り続けることすらできない。まぁ、実は、いつの時代もそうだったのでしょうが。

 ことしの夏には、来年度以降の新学長先生がきまるようです。それとともに、大学の新執行部が組織されることでしょう。そして、わが部局と関連部局にも、それに呼応するように、「イノベーション」のときが訪れると思います。(そうでないと、沈むので)。なるべく遠いところで、うまくイノベートしてもらえるといいのですが。

« 憲法シンポ開催! | トップページ | 慰労会@新茶家。 »

お酒」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/56546106

この記事へのトラックバック一覧です: 教授会のあとの会。:

« 憲法シンポ開催! | トップページ | 慰労会@新茶家。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30