無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 「ニコ倫」、「プロ倫」。 | トップページ | 沖縄陸軍病院。 »

2014年8月 7日 (木)

講演録作成作業からの「飲放」@気晴れ屋。

 sun。晴天のオプキャン。

Symposium きのう、ゼミ生に手伝ってもらって、6月に実施した「憲法シンポ」の講演録を作成しました。具体的な作業は、テープレコーダーに吹き込んだ当日の内容を「忠実」に再現するテープ起こしです。わが社の『熊本法学』に掲載するとのことで、バイト代もでました。

 ほとんどのゼミ生がはじめての(わたしも)作業ということで、なんだか戸惑った感もありますが、要領よく効率よく、その日のうちに一応の作業を終えることができました。

 ということで、いただいたバイト料をパァーーっと、つかって・・・

Dsc_1280
 熊本市役所裏にある「気晴れ屋」さんでうち上げ。最近のシャレオツな学生にはちょっと別世界のオジサン系飲み屋さんでした。

 仕事の後のbeerbeerbarはうまい!といっても、きのうのわたしは、監督者。どっちかというと、ゼミ生におごってもらった形か。

 定期試験を終え、その結果も出そろってきた昨日、学生の会話は教員の振舞に。学生はよく見ていると思いました。また、ああして教員ネタで盛り上がるところは、いまも昔も変わらないとも思いました。「学生と、教員の交流を・・・」、「ああ、またはじまった・・・」という耳打ち・・・(笑)。わたしも、どこかでよくも悪くもいわれていることでしょう。でも、学生の話題に上るというのは、プラスでしょう。いるのかいないのか、わからないよりは、ずーーーっと。

Dsc_1276 そうそう、学生にとって「飲放、食放」にお刺身がつく、というのは格別な感じとのこと(というより、お刺身自体が格別という感じか)。まぁ、きのうは、お仕事のあとのお楽しみだったわけだから、よかったのでは。

 そういえば、はなしは、中高時代の「武勇伝」(他人を含む)に。ヤンチャなのか、なんなのか、まぁ、すごい環境だった人もいるわけで・・・。それでも、いまではそれなりに生きている。それはそれで、立派なものです。

 こうして、前期の仕事も一応、終わり、あすから帰省×2、の生活です。帰熊したら、レジャーして、レジャーして・・・。きょうは、立秋とのことですが、夏はまだまだはじまったところです。






« 「ニコ倫」、「プロ倫」。 | トップページ | 沖縄陸軍病院。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

飲食店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/57014452

この記事へのトラックバック一覧です: 講演録作成作業からの「飲放」@気晴れ屋。:

« 「ニコ倫」、「プロ倫」。 | トップページ | 沖縄陸軍病院。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30