無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« あすから、訪韓。 | トップページ | 決起集会! »

2014年9月24日 (水)

訪韓(その1)。

 rain

 21日(日)から23日(火)まで2泊3日で韓国に出張しました。目的は、わが社と学術・学生交流協定を締結している韓国・大田(デジョン)市にある韓南(ハンナン)大学で開催される「学術シンポ」に出席するためでした。

 で、きょうは、その1日目。シンポ前日のことを書きます。前泊地ソウル(仁川空港)に着くと、わたしが昨年9月まで大学院で指導していた学生と、その学生の韓南大学での指導先生であり、前回の訪韓のときにもお世話になった先生の2人が、出迎えてくれました。

Dsc_1578_2 そして、ソウル中心地を案内してもらいました。ここでは、「ソウルで二番目に美味しいお店」で前回もいただいた、ソウルぜんさいと生姜茶を。スターバックスも街並みに溶け込んでいました。

 韓国語が全くできないので、お出迎えを案内は有難いことでした。

Dsc_16141 そして、夕食のあと、仁寺洞(インサドン)にあるサムジギルへ。廊下が螺旋状(?)に少しずつ上り坂になっていて、お店をふらふら見ているうちに、全部のお店がまわれる仕組みになっていました。仁寺洞は、いまでこそ近代的なビルが建つ街ですが、宮殿も残っています。骨董や書道具のお店などもたくさんありました。

Dsc_1624 
 そのあと、明洞(ミョンドン)へ。明洞は、ソウルで一番の繁華街、観光客もた~くさんいる街です。

 写真は、ソウルということは韓国で一番地価の高い場所にあるユウリ銀行(左)です。感じで「友利」とありましたが、もともとは漢字はないとのこと。「わたしたちの銀行」という意味の名前のようです。ところで、地価は1坪、公示で日本円で3億円、取引上は5億円ぐらいだとか・・・

Dsc_1617 そういえば、ホテルに帰る途上で、こんな看板をみました。何て書いてあるかわかりますか?一番上の写真と関係あります。そう、「スターバックス」と書いてあります。スタバが「STARBUCKS」以外で表記することは珍しいのではないでしょうか。韓国らしい街並み、景観と調和することが、この辺りでの出店条件のようでした。

 という感じで、一日目の夜は更けていきました。(つづく)。

 以下は、一日目にいただいたものです。夕食は、韓国の薬膳料理をいただきました。肉や魚は使っていないとのことです。それと、勿論、マッコリもいただきました。最後のものも、何とかという高級なお酒です。名前と効用、わすれてしもた。

Dsc_15751Dsc_15771Dsc_15911Dsc_15921Dsc_15931Dsc_15941




Dsc_15961Dsc_15991Dsc_16041Dsc_16081





Dsc_16021Dsc_15971
























« あすから、訪韓。 | トップページ | 決起集会! »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/57475753

この記事へのトラックバック一覧です: 訪韓(その1)。:

« あすから、訪韓。 | トップページ | 決起集会! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31