無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« わが社の位置づけ。 | トップページ | 甦る上杉慎吉 »

2014年11月30日 (日)

博多、福岡、出張。

 rain

 気がつけば、もう、11月30日。あすは12月1日(あたり前か!)。年末キタ~!

 昨日は、九州を束ねるQ大の研究会に参加させていただきました。Q大に所縁のない者にとってQ大の研究会は、やっぱり「アウェー」なわけですが、熊本に赴任して7年が過ぎ、ようやくアウェー感も薄らいできたように思います。

 ところで、福岡に出張するさいには、少し早目に家を出て、まずは、大型書店bookに行っています。熊本には失礼ながら大型書店はなく、また、熊本にいるときには、書店をゆっくり見て回る(心の)余裕がありません。もちろん熊本でも専門書も新刊本も手に入るわけですが、それでも、実際に手に取って、また、背表紙だけでも実際に見られるというのは、書店でしたできないこと。まさに、「積読の効用」が得られるわけです。

 ということで、わたしがよくお邪魔するのは、天神にあるジュンク堂さんです。ここなら、5000円yen以上購入すると無料で配送していただけるので、その後の行動に支障がでません。

 つぎに、天神パルコのキャラパークにあるリラックマショップ等でお土産を購入して・・・

 

Dsc_1948 お昼は、博多ラーメンnoodleをいただいています。

 昨日は、西鉄天神駅うら、警固公園近くにある「赤のれん」さんに行きました。

Dsc_1946 チャーシューメンをいただきました。わたくし、まだ、ラーメン初心者なので、メニューの一番上にある素のラーメンを頼んで、替え玉して・・・とかいう、常連的食べ方ではありません。また、ゴマとか紅ショウガとか入れるタイミング、わかりません。なんとなく途中から入れた方が、はじめはスープの味を楽しみ、その後、味を変えて・・・とか、ツウっぽい思って(笑)。とりあえず具が多いものをいただいています。

 とお腹も満たされたところで、つぎは、だいたいどこかのスタバbottle おっと間違えた → cafeで読書してから、研究会に伺っています。

 きのうは、原田武夫『甦る上杉慎吉』(講談社、2014年)を読みました。これ、またいつかご紹介します。

 研究会、学会は刺激的ですね。研究していないと、この刺激に耐えられなくなり、研究会、学会がら足が遠のきます。「研究会、学会の切れ目が研究の切れ目」といわれる所以です。ちょっと最近、怪しいんですよね。そろそろちゃんと研究しないと、と思った一日でした。


« わが社の位置づけ。 | トップページ | 甦る上杉慎吉 »

ラーメン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/58134143

この記事へのトラックバック一覧です: 博多、福岡、出張。:

« わが社の位置づけ。 | トップページ | 甦る上杉慎吉 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30