無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 昨年度の成果。 | トップページ | 『民法学を語る』。 »

2016年4月23日 (土)

ビフォー & アフター。

 cloudsprinkleになるらしい。

Img_0147 いやいや、凄い地震でした。まず14日(木)の「前震」、ケンミンショーみてたら、ドスンときました。でも、当日はそのまま自宅にとどまり、翌15日(金)には大学にいき、研究室の散乱した本を棚におさめ、まぁ、こういうこともあるか、と思い帰宅したのを覚えています。

 で、帰宅して、ロード走までしてお風呂はいって寝て・・・、16日(土)の未明、ズドドドドーーン!とりあえず、着の身着のままで自宅前の公園へcar。余震はくるとは思っていたのですが・・・、こんなすぐとは・・・、しかも「本震」がくるとは・・・。近所の方は、みんな来てました。

Img_0141 で、学校にいって研究室を見てみると、この有様です。15日になおしておいたものが・・・「倍返し」されました。完全に、心折れて、心配してきてくれたゼミ生と何やら話したのですが、あまり覚えていません。帰宅しました。

 ただ、帰宅してなにげにTLみていると、なんとゼミ生が勉強している画像が・・・(これ、きっと「前震」のあとのものだと思われる)。なんだか勇気づけられました。そして、ちょっと勉強してみたら、元気でてきました。

 ということで、17日(日)には、研究室をはやく復旧したいという気持ちに駆られて再び大学へ。

Img_0163 ありがたいことに、ゼミ生、そして、院生に手伝ってもらって、17日のうちには机で仕事ができる状態に、18日(月)には、すべての本を棚に戻すことができました。

 このあたりになると被害状況がだんだん具体的、現実的になってきて、当初は4月25日に再開するとしていた大学も、立て続く余震と復旧作業を考えて、5月連休明けの9日(月)からということになりました。そして、17・18日あたりには、地元のある学生は避難・帰省していきました。

 研究室を一応とはいえ復旧できたわたしは、では、つぎに何をすれば・・・と考えていたところ、他大学の何人かの先生から、帰省中の学生に図書館利用や講義聴講の便宜をいただけるという申出をいただき、その仲介をすこしだけしました。

 ただ、この間、20日(水)には教授会が開かれたのですが(定足数も満たして成立した)、そこでは、まずは在学生に十分なことをしなければならないという方向のお話しだったとは思うのですが、では、学部として具体的に何をするのかということについては・・・、お話、でたでしょうか。わたしだけが理解できなかったのでしょうか。たしかに、安否確認は複数回しました。いろいろな情報も個人的にはSNSで伝えているつもりです。でも、大学、学部としてはどうなのでしょうか。どうすればいいのでしょうか。被災された先生、研究室の復旧がまだままならない先生が多いなかで、致し方ないのかもしれません。わたし自身、意外とコンディションいいだけに、何もしていない自分に、なんだか歯痒い思いです。

Img_0146 4月なのに、学生のいない大学は、なんだか寂しげです。大学は、やっぱり、学生あっての大学なんだ、あらためて思いました。

 (トミカ、とりま、復旧しました。でも、まだ、完全ではありません)。








« 昨年度の成果。 | トップページ | 『民法学を語る』。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大日方先生
茨城大学の中野です。ブログが再開されて、ひとまず安心いたしました。こちらは、5年前に同じような災害にあったので他人事のように思えません。余震が続いているようですが、ご自愛くださるように南東北の地から御祈り申し上げます。

中野先生
お見舞いいただき、ありがとうございます。こちらは、家族とも無事で、ライフライン(水道、電気、ガス)も早々に復旧してもらったため、不自由なく生活できています。
ただ、益城、阿蘇をはじめ、熊本市内でも困難な状況にある方がまだ多数おられます。熊本へのご支援、どうかよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/65122840

この記事へのトラックバック一覧です: ビフォー & アフター。:

« 昨年度の成果。 | トップページ | 『民法学を語る』。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31