無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

« 第7回熊公研。 | トップページ | 一夜、あけて。 »

2018年3月21日 (水)

二人の内野手の移籍。

Img_3222 わが社には、教員野球部があります。4月~7月、10月~12月あたりをシーズンとして、毎週、水曜日の昼休みに練習し、数年前までは熊本学園大学チームと、本年度からはわが社の学生チームと、対抗戦をしています。

 わたしも赴任以来、野球チームにいれてもらっているのですが、昨晩は、わたしよりもず~~っと前から、このチームでレギュラーをはってきた二人の内野手の送別会がありました。

 まもなくシーズンインというこのタイミングで、二人ともメジャーへの移籍とのこと。内野のレギュラーを失うわがチームとしては、立て直しが早急な課題として浮上しています。最近「法」までできるだろ~と上からいわれているあの先生とか、妻帯以来めっきり付き合いが悪くなったあの先生とか、たたけば伸びそうな人材に期待しようと思います。

 それにしても、つねにフリーエージェント!と思っているわたし。このチーム、わたしにとっては実に居心地のいいチームですが、でも、もっとうまくもなりたい。このままこのチームでいられたら楽なのですが、ダメになるようにも感じて・・・

 ということで、メジャーで新たな挑戦をすることを決めた二人の内野手の勇気に、敬意を表するとともに、羨ましく思いました。

« 第7回熊公研。 | トップページ | 一夜、あけて。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499918/73147017

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の内野手の移籍。:

« 第7回熊公研。 | トップページ | 一夜、あけて。 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31