無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

カテゴリー「ソフク・アイス」の26件の記事

2014年5月17日 (土)

潮干狩り@長浜海岸。

 くもり。いつもなら「くもり」というのは中途半端な天気ですが、きょうのわが家にとっては、絶好の天気。

Dsc_0198 なぜなら、潮干狩りに出掛けたからです。潮干狩り、雨では残念ですが、日光があるとそれはそれで、キツイ。ということで、潮干狩り日和。

 宇土市、熊本からなら宇土マリーナ手前にある、長浜海岸に行きました。

Dsc_0197 1時間半ぐらい、腰イタイイタイといいながら、わが家の3人での収穫です。

 ところで、この貝の山には3種類の貝があります。貝の殻に縦横の溝があるのが「あさり」。一応、これを目当ての潮干狩り。殻に横の溝だけあるのが「ウバガイ」。僅かしかなく、大きさは小さいものですが、すべすべの殻が「ハマグリ」です。

 このうち、あさりとハマグリは、3~4時間、海水で砂を吐かせれば、調理可能とのこと。ただ、ウバガイは一晩海水につけたあと、ボイルして、さらに潮吐きさせてから調理するとのこと。でも、お酒のみにとっては、ウバガイの方が美味しいとのことでした。

Dsc_0201 ということで、ひとしきり潮干狩りしたあと、宇土マリーナ「おこしき館」(道の駅)にいって、アイス・ソフトをいただきました。右は網田(おうた)ネーブルソフト、左はイカ墨のアイスです。潮風にあたったあとの嬉しい栄養でした。

2014年1月27日 (月)

つる乃湯 → ジェラテリア・カプリ。

 sun。バイト先の試験監督終了。あとは、採点。

Dsc_1078 きのう、いつもの日曜日のように“つる乃湯”にいったあと、東区石原にある“ジェラテリア カプリ”さんにいきました。いつも「お湯」からの帰りのあと、わが家のなかで気になっていたお店です。重厚なアンプから流れるミュージックで満たされた店内でした。

Dsc_1075 そう味の分かる人間ではないわたししも、これは手作りであろうと感じられるお味でした。上は、おまけの「ワンスプーン」。




2014年1月 5日 (日)

海きらら@佐世保。

Dsc_0976 suncloud

 冬休みの家族サービスということで、佐世保の“海きらら”という水族館に行きました。そういえば、新車購入後、はじめての遠出でした。

Dsc_0977Dsc_0982Dsc_1000Dsc_0993_2


 

 オニオコゼや生きた化石のカブトガニ、そして、大水槽で気持ちよさそうな、カメさんもいました。また、クラゲさんは、この水族館の人気者のようです。小さいのから大きいのまで、気持ちよさそうでした。

Dsc_0997_2 そうそう、長崎でクラゲといえば、下村脩先生ですよね~。海きららのクラゲコーナーでも、下村先生の偉業がとり上げられていました。下村先生の「決してあきらめない」。平凡な言葉ですが、やはり含蓄ありますね。

Dsc_0990 ところで、わが家が佐世保の水族館まで行ったのは、真珠が目当てです。500円でアコヤガイから真珠をとり出す体験ができます。とり出した真珠は、ネックレスやストラップに加工してもらえます(別料金です)。

 このほかに、イルカのステージを鑑賞したあと・・・

Dsc_1040 パールクィーン号で、九十九島をめぐるクルージングに出ました。九十九島というから、99島かと思いきや、208島あるとのこと。「正月晴れ」のきょうは、クルージング日和でした。

Dsc_1025 クルージングは、それぞれに特徴のある九十九島を間近にみることができます。これは、TASAKI真珠さんの養殖場所です。娘は真珠の美しさに魅了されたようで・・・、まだ早いでしょう。

Dsc_1035 パールクィーン号の船内では、特製のアイスがいただけます。これは、真珠アイスです。真珠の味って・・・ってところなのですが、真珠の粉末を使ったミルクアイスとのことです。

 ということで、久しぶりに「休日らしい」一日でした。





2013年11月24日 (日)

12月末日の締め切り日は、いつ?

Dsc_0932 sun

 ここのところ、週末、“つる乃湯”spaにいっています。花~は花は・・・noteや、ウィークリー・ごちそうさん(つる乃湯さんのサウナはNHKなので)をみながら、その週をふり返っています。

 今週は、風邪ひきからはじまりました。週末にある推薦入試というよりも、水曜日の「飲み会」までには気合で治す、ということで、なんとかなりました。

 そして、週末の推薦入試業務も、なんとか「穴」をあけずに済みました。教授会でジリ貧傾向のわが社の入試状況を知らされ・・・、なかなか厳しいようです。

Dsc_0928 ということで、風呂上りに“マンゴーミックスソフク”を。

 ところで、いまかかえているお仕事は、12月末日〆の原稿。その締切日って、本当は、いつなのでしょう。って、12月31日に決まっている・・・。でも、12月31日は、出版社や印刷所さんはお休みですよね。この日に編集担当者に原稿を出しても・・・。ということで、12月末日〆の本当の〆日は、いつなのでしょうか。

 わが社のものは1月4日という説があります。が、来年の1月4日は(土)ということで、1月6日(月)ということか。それでも、まだ早すぎますよね。わたしのものは、ある学会誌に掲載する原稿なのですが、やはり12月末〆なので・・・。これって、いつまで待ってもらえるのでしょうか。

 なんてゴネていないで、早く書いて、仕事納めまでに出せ!ということなのでしょうね。
 

 

2013年7月15日 (月)

七城メロンドーム。

 あ~っつい。研究室は建物の最上階4階なので、とくに、そう感じます。

 巷では3連休のようですが、きょうは、バイト先が休日なのに講義日とのことで、ついでに大学にも出勤しています。最近は文科省の「しばり」が厳しくて、こういう大学、増えましたよね~。

Dsc_0703 土曜日の広島行、そしてきょうの月曜日はバイトということで、わが家は連休といっても・・・ということなのですが、きのうは、娘がメロン好きということで、七城メロンドームに行きました。あれは、菊池市か。

 開店時間あたりに行ったのですが、他県のナンバーもそこかしこに。そんなに有名だったのでしょうか。

Dsc_0705 メロンドームというのに、いちごソフトを(果肉入り)。メロンソフトも青と赤があるのですが、赤メロンのものは人気なのでしょうか、売り切れでした。

 その後、メロンを購入するも、食べごろは20日ということで、まだオアズケ状態です。

 ところで、最近のお盆といえば、新暦の8月15日界隈か、と思っていたら、ここ、熊本のお盆は新暦の7月15日なのですね。お盆は7月15日(旧暦)なので、それをそのまま新暦に引き写したのでしょうか。そういう選択肢もあると思いますが、新暦の7月15日にお盆をしている地域は数少ないのではないでしょうか。

 わたしの実家のある長野は、新暦の8月15日界隈がお盆です。これ、全国的に多数派でしょう。妻の実家の沖縄は、旧暦の7月15日から前2日なので、今年は8月19日(ウークイ、旧7月13日)、20日(ナカビー、旧14日)、21日(ウンケー、旧15日)です。そろそろ、夏の帰省の話しも出ています。

2013年3月 4日 (月)

ほっぺちゃん。

 sun 。思いっきり、症状がでています。

Dsc_0520 昨日、娘を連れて、グランメッセにいきました。昨年もきた“KKTサン宝石フェア”が開催されていたからです。このキャラクター“ほっぺちゃん”がなぜか、お気に入りなのです。わたしには理解不能ですが、同様の少女は多いようです。きのうも父母につれられて、長蛇の列ができていました。

 福袋をゲットし、シュシュつかみ取りをし、1000円以上お買いあげのプレゼントをもらい・・・で、娘はご満悦だったので、まぁ、いいですか。そのうち、これでは満足しなくなるんですよね~。

Dsc_0521  帰りには、“31”により、ひな祭りということで、そのアイスを。

2012年10月22日 (月)

ヨゴリーノ。

 晴れています・・・が・・・。本日、バイト、県庁さんでのお仕事をはさみ、夜の大学院(21時10分終了weep。その頃にはrainか?

Dsc_0387 いまさらですが、この夏あたりからブレイクしていたという、鶴屋地下の“ヨゴリーノ”さんにいきました。昨日、久しぶりに、昼、街にいったので。

 その名から想像できるように、ヨーグルト・ベースです。普通のアイスより、ロー・カロリーのようです。左がわたしの“ミックスベリーイチゴシロップ”です。

 意外と閲覧者のいる、このカテゴリ(ソフク・アイス)で久々の記事です。

Dsc_0394 【現在、14:50】 県庁から帰ってきました。きょうは、個人情報保護審査会でした。

2011年9月19日 (月)

安・近・短のお出かけ。

 くもりですね。みなさん、連休はどのようにお過ごしでしょうか。

 わが家は、例によって、「安・近・短」で。きのう娘が「馬に乗りたい」というので、馬なら阿蘇か・・・ということで、阿蘇で乗馬した後、

 つぎは「鶏みたい」というので、菊池のコッコファームにいきました。コッコファームは最近、鶏舎とは別のところにショップとレストランがオープンしています。

P1020048 そして最後はデザートということで、七城メロンドームにいきました。といっても、お財布の都合上、メロンは試食のみ・・・

 遠くから見たことは複数回あったのですが、ドームに入ったのははじめてです。ドームのなかには、土地のものがたくさん販売されていました(もともとここは、“道の駅”です)。

P1020049 ということで、久しぶりの“ソフク・アイス”カテゴリで。ドームのなかにある“とりで農園”のメロンソフトです。写真では上手く写っていませんが、なかには冷凍されたメロンの果肉もはいっていて、おススメの一品です。

 入り口でもソフクが販売されてていました(こっちは試していません)。

 そういえば、メロンって、ミドリオレンジがありますよね~。あの品種の決定的な違いはなんなのでしょうか?

P1020058 さいごに、(自分への)お土産。“七城ラガービール”です。3本入りですが、1本はすでに飲みました。

 七城米を使用した地ビールで、予想より軽い口当たりでした。なんかどっかで飲んだことあるなぁ~、と思っていたら、“独歩”(どっぽ)とあるではないですか。“独歩”といえば・・・ということで製造者をみたら、岡山の宮下酒造の製造でした。

2010年10月 3日 (日)

祇園辻利ソフト。

P1000590 鶴屋で開催されていた大京都展で採取しました。京都祇園辻利の“抹茶ソフト”です。

 日頃あまり抹茶系は・・・なのですが、折角なので食してみました。その辺の抹茶系とはぜんぜん違い、もう濃厚なほど、抹茶が効いていました。

 ところで、値段が401円なのはなぜなのでしょう。1円・・1円・・と探していたら、「400円でいいですよ~」といってもらいました。ん・・・。

2010年8月17日 (火)

竹風堂・栗ソフト。

Chikuhu_2

 長野・善光寺・大門町にある“竹風堂”(ちくふうどう)で栗あん入りソフトをいただきました。

 老舗の栗菓子屋さんなので(長野で栗菓子屋さんといえば、竹風堂か桜井甘精堂です)、栗あんのお味もさることながら、栗の風味も十分楽しめる一品でした。

Sohuku

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30