無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

カテゴリー「おやつ」の3件の記事

2013年10月26日 (土)

外でのお仕事。

 清々しい、sun

 毎月末になると、大学をでての「外でのお仕事」があります。審議会委員など、月末に日程が組まれることが多いからです。

Dsc_0835 きのうは、月の最後の金曜日ということで、定例の「外でのお仕事」がありました。さらに、昨日は午前中からの開催だったので、お昼もいただきました。峰寿司さんの豪華、仕出し弁当です。

 今月は、あと2つ、「外のでのお仕事」があります(新規に依頼されたお仕事の下準備もあるので、事実上は、3つ、でしょうか)。

 こうした「外でのお仕事」の依頼を受けるのも、大学に勤めている者の役目かもしれませんし、このご時世、お仕事をいただくこと自体、有難いことなのでしょうが、本務に影響が出ていないか、常に、気になります。
 

 学問がなされる場である「学校」(スクール)の語源は、ラテン語の「スコレー」(余暇)であるといいます。学問するには時間が大切、ということでしょう。ということは、忙しい人に、学問は向かないとも言えそうです。ということで、わたしは「お忙しい中・・・」と挨拶されるときには、いつも「そんなに忙しくはありません・・・」と強がることにしています。「忙しい」ことを認めると、学問していないことを認めているような感じがするので・・・。

Dsc_0837 まぁ、堅い話はこの辺で(って、そんなに堅くもないか)。

 きのうのコーヒー・ブレイクのときに、まろやか沖縄の海水使用の「クッキーショコラ」をいただきました。“塩ココア”味とのこと。どなたかが沖縄にいったお土産でしょうか。おいしゅうございました。

2011年1月14日 (金)

ムーチー。

 晴!“がんばれ受験生!”「五高日記」は受験生を応援しています。

 ということで、本日の話題。妻の実家からムーチー(鬼餅)をもらいました。

P1010074  「ムーチー」とは、旧暦の12月8日(今年は1月11日だったようです)に沖縄では食べられているお餅のようなお菓子です。月桃の葉につつまれています。

 いわれは、「昔、首里(現在の那覇市首里)から大里に移り住んだ男が夜な夜な鬼になって人畜を襲うことから、その男の妹が憂いて、鉄釘入りのムーチー(鉄の塊とする場合もある)を兄に食べさせ、弱ったところを海に蹴り落として殺した。このように、鬼退治にムーチーが使われたことからと「鬼餅」と呼ばれることとなった。なお、その日が旧暦12月8日であったことから、その日は健康・長寿を祈願してムーチー(釘は入っていないもの)を食べる慣わしとなった。」とのこと(ウィキペデアより)。

 妻の実家から送られてきたものも「釘は入っていないもの」でした(笑)。ムーチーを食べて、あすのセンター試験も頑張ろう!

 以上、月桃の葉の香りたかい研究室より。

2008年6月 2日 (月)

たい焼

 雨がしとしと、しとぴっちゃん(古い、というか知らない)。

 昨日のおやつは国道3号線沿いにあるたい焼き研究所(植木)のたい焼でした。

Cimg1425 ←この看板が目印です。

 「デリすぱ」で紹介されていたので、家電量販店にいくついでに(といっても方向的には?)、購入し食しました。

 普通のたい焼と白いたい焼があります。白い方は、タピオカをつかっているようです。

Cimg1428  あんは白あんと赤あんがあり、計4種類です。わたしは、結局は、普通の赤あんがよいと思いました(あんは甘めです)。

 今日は雨のなか(といっても、もちろん野外ではありませんが)、4コマの講義があります。月曜日にして、週の半分以上の講義をこなすので、少し辛いです。が、今日さえ終われば……、という気持ちで乗り切ります。

Cimg1424  これはおまけの映像です。たいやき博士の凛々しいお姿です。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31