無料ブログはココログ

わたしの著書

  • 憲法Ⅰ 総論・統治機構論
  • 憲法Ⅱ 基本権論
  • 著作権と憲法理論
  • ロールズの憲法哲学

カテゴリー「熊本観光」の9件の記事

2013年11月 9日 (土)

研修会@現地視察。

 みなさま、週末、いかがお過ごしでしょうか。

Dsc_0883 きのうは、木曜からの「研修会」の2日目ということで、熊本市内の公共事業の視察をしました。

 はじめに、熊本城へ。やはり熊本といえば、くまモンとお城、ということで。ガイドさんのお話を聞くにつけ、古の壮大な「公共事業」のすごさに思いを馳せました。

Dsc_0885 駆け足で、でしたが、お城の中も見ることができました。「昭君の間」です。2、3度、見学させてもらったことがあるのですが、いつみても荘厳です。復元当初の混雑ぶりはないとはいえ、年間の来場者は首里城につぐ第2位とのことです。

Dsc_0892 平成23年3月に、九州新幹線の博多-熊本間が開業したのですが、いまは、在来線を高架にする作業が進行中とのことです。平成30年を目途に、在来線は新幹線と肩を並べる高さで運行されるようになり、熊本駅も改装されるとのこと。と同時に、高架下にあいた空間の有効利用も検討中とのことです。

Dsc_0894 
 ところで、高架作業は、県営藤崎球場から見学しました。藤崎球場といえば、ジャイアンツのクロマティー(当時)がドラゴンズの投手を追いかけた球場として有名です。

 ここには立派なくすの木があります。マイナスイオンをいただきました。

 ということで、2日間の研修会も無事終了。今年は熊本開催なので、すぐ、現実に戻りました。来年は沖縄さんの当番とのこと。いまから楽しみにしております。







2013年9月 2日 (月)

夏休みの終わりに@つる乃湯。

 小雨sprinkle。ぐずついた2学期のはじめ。

Dsc_0782 夏休み最終日(娘)となった昨日、大雨rainのなか、“つる乃湯”熊本インター店にいきました。ハート型の家族風呂です。

 まる子ちゃんと違い、宿題は一応、終わっていた娘ですが、やはり、夏休み明けはブルーな様子。そりゃ、そうですよね~。週末は豪雨の時間帯もありましたが、土曜はプール、日曜は温泉と、過ぎゆく夏を惜しんでいました。

 午後、わたしは、きょうからはじまる集中講義の先生のお迎えに、熊本駅に。遠いところ、わが社の学生のために講義をしていただくことに、感謝もうし上げます。集中講義に来ていただいている先生は、いずれの先生も、水準の高い講義を展開されているとのこと。有難いと同時に、学生を羨ましく思います。

2013年7月15日 (月)

七城メロンドーム。

 あ~っつい。研究室は建物の最上階4階なので、とくに、そう感じます。

 巷では3連休のようですが、きょうは、バイト先が休日なのに講義日とのことで、ついでに大学にも出勤しています。最近は文科省の「しばり」が厳しくて、こういう大学、増えましたよね~。

Dsc_0703 土曜日の広島行、そしてきょうの月曜日はバイトということで、わが家は連休といっても・・・ということなのですが、きのうは、娘がメロン好きということで、七城メロンドームに行きました。あれは、菊池市か。

 開店時間あたりに行ったのですが、他県のナンバーもそこかしこに。そんなに有名だったのでしょうか。

Dsc_0705 メロンドームというのに、いちごソフトを(果肉入り)。メロンソフトも青と赤があるのですが、赤メロンのものは人気なのでしょうか、売り切れでした。

 その後、メロンを購入するも、食べごろは20日ということで、まだオアズケ状態です。

 ところで、最近のお盆といえば、新暦の8月15日界隈か、と思っていたら、ここ、熊本のお盆は新暦の7月15日なのですね。お盆は7月15日(旧暦)なので、それをそのまま新暦に引き写したのでしょうか。そういう選択肢もあると思いますが、新暦の7月15日にお盆をしている地域は数少ないのではないでしょうか。

 わたしの実家のある長野は、新暦の8月15日界隈がお盆です。これ、全国的に多数派でしょう。妻の実家の沖縄は、旧暦の7月15日から前2日なので、今年は8月19日(ウークイ、旧7月13日)、20日(ナカビー、旧14日)、21日(ウンケー、旧15日)です。そろそろ、夏の帰省の話しも出ています。

2012年4月15日 (日)

阿蘇などに。

 もうこっちは葉桜ですね。ちょっと、曇りでしょうかcloud

Dsc_0046 数日前から妻の両親が来熊していたので、きのうは、阿蘇などに行きました。

 が、阿蘇は寒く、大観峰はこんな感じでした・・・。

Dsc_0055 でも、まだ桜cherryblossomは、ところどころで満開状態でした。妻の両親は、沖縄なので、ヨメイヨシノはめずらしいらしく、いたく感激していました。よかった、よかった。

 娘の幼児教室があるので、昼食は軽くということで・・・

Dsc_0056 阿蘇市・乙姫にある、阿蘇牛(あか牛)バーガー・ショップfastfoodに行きました。店の前を通るたびに、まえからいきたい、入りたいと思っていたお店でした。

 国道57号線沿いにある販売店舗は、いまは閉めてしまったそうですが、ちょっとおくにあるこのレストランでは、バーガーだけでなくステーキなどもいただけます。

Dsc_0058 “阿蘇バーガー”をいただきました。お肉はもちろんですが、パンにもこだわった、素材の味を生かしたバーガーでした。

 そのあと、娘を教室においたあと、五高記念館、熊本城と観光し、上通り・管乃屋さんで夕食。と、コテコテの熊本観光でした。

2012年3月29日 (木)

玉名温泉。

Dsc_0027 春ですわcherryblossom

 勤務校の桜も、三分咲きというところでしょうか。この週末には十分、お花見できそうです。来週半ばの入学式ころ、ちょうどよい感じではないでしょうか。

P1020649  おととい、きのうと、玉名温泉に泊まりました。玉名といえば、“”さんということで・・・。昨年もいったので、黒川あたりがいいと思っていたのですが・・・、どうも娘が玉名温泉が気に入ってしまって・・・、近くていいのですが・・・。

P1020652  玉名といえば“司”さんということで、着いた早々、“司ボウル”にいきました。ホテルのすぐお隣さんです。久しぶりにボウリングしました。この前やったのは・・・、いつのことだったか・・・(遠い目)。

 そのあとまたまた目の前にある“つかさの湯”につかって・・・

P1020661 夕食には、肥後牛をいただきました。

 熊本から1時間とかからないのに、自宅を離れると、仕事のことまで忘れられて、よい一日でした。

P1020677 よく日の朝食では、いちごをいっぱいいただきました。この時期の玉名といえば、いちごですよね~。

 といちごをお腹一杯いただきたあと・・・、子ども連れがいくところといえば・・・

P1020681  やっぱり、荒尾のグリーンランドです。平日とはいえ、春休みなので、それなにの人出でした。さすがは“西日本最大級”の遊園地です。

 まだ120cmそこそこの娘でも遊べるアトラクションもたくさんあり、それなりに楽しんで帰ってきました。

 子連れの休暇が疲れますよね~。“休暇の休暇”がほしいくらいです。

P1020644 そうそう、玉名では、“天琴”さんのラーメンをいただきました。玉名市高瀬にあります。龍の看板が目印。

 メニューには、「ラーメン」「大盛ラーメン」「ごはん(小)」「ビール(中)」「ジュース」しかありません。ようするにラーメンで勝負!ということでしょう。

P1020645  こんな感じでほどよい油をいただけるラーメンでした。

 

2012年3月12日 (月)

植木にドライブ。

 晴れています。朝、震度2程度の地震がありました。震源地は菊池のようです。後期入試当日なので、無事終わるとよいのですが。(火災報知器も誤作動していました)。

Dsc_0010 きのう、植木の“桃のお花見会”にいってきました。田原坂近くにあるリサイクルプラザ(廃品回収施設)の横のテントのなかで、第8回目の開催のようです。

 最近、あまりどこにもいっていなかったので、近場でごまかしました。

Dsc_0017 そのあと、3号線を植木インターを越え農免道路を通って・・・、ちょっとわかりにくいところにあるのですが、“はなみずき”という温泉施設に行きました。施設といっても、10の家族風呂があるだけの、鄙びた感じのところです。

Dsc_0013 “しゅら”とネーミングされたお風呂を使わせてもらいました。

 泉質は、ナトリウム・炭酸水素塩泉(低張性中性温泉)で、お肌がツルツルします。美肌効果あり!とのこと。

Dsc_0021 かえりに、担々麺の名店として名高い“黒船亭”によりました。植木・ウエッキー横にあります。

 金胡麻の担々麺をたのみました。辛さは5段階の3(中辛)です。「中辛は辛い方の中辛です。大丈夫ですか?」という店員さんの忠告の意味を知ったのは、汗をたくさんかいた後のことでした。食後に杏仁豆腐を注文したのはいうまでもありません。

2011年9月19日 (月)

安・近・短のお出かけ。

 くもりですね。みなさん、連休はどのようにお過ごしでしょうか。

 わが家は、例によって、「安・近・短」で。きのう娘が「馬に乗りたい」というので、馬なら阿蘇か・・・ということで、阿蘇で乗馬した後、

 つぎは「鶏みたい」というので、菊池のコッコファームにいきました。コッコファームは最近、鶏舎とは別のところにショップとレストランがオープンしています。

P1020048 そして最後はデザートということで、七城メロンドームにいきました。といっても、お財布の都合上、メロンは試食のみ・・・

 遠くから見たことは複数回あったのですが、ドームに入ったのははじめてです。ドームのなかには、土地のものがたくさん販売されていました(もともとここは、“道の駅”です)。

P1020049 ということで、久しぶりの“ソフク・アイス”カテゴリで。ドームのなかにある“とりで農園”のメロンソフトです。写真では上手く写っていませんが、なかには冷凍されたメロンの果肉もはいっていて、おススメの一品です。

 入り口でもソフクが販売されてていました(こっちは試していません)。

 そういえば、メロンって、ミドリオレンジがありますよね~。あの品種の決定的な違いはなんなのでしょうか?

P1020058 さいごに、(自分への)お土産。“七城ラガービール”です。3本入りですが、1本はすでに飲みました。

 七城米を使用した地ビールで、予想より軽い口当たりでした。なんかどっかで飲んだことあるなぁ~、と思っていたら、“独歩”(どっぽ)とあるではないですか。“独歩”といえば・・・ということで製造者をみたら、岡山の宮下酒造の製造でした。

2011年4月30日 (土)

阿蘇ドライブ。

P1010466 はれそうです。そして初夏のよう。

 きのう、ぶらぶらと阿蘇に行きました。でも、来月お泊まり予定のこのホテルは素通りです。連休というのに相変わらず無計画のわが家。

P1010469_2 ガイドブックで有名な阿蘇・JR市の川駅(これは無人駅)のすぐ裏(というより、このお店の駐車場の裏が市の川駅)にある“あそ路”でランチしました。国道57号線沿いにあるので、すぐわかります。

P1010473_3  いただいたのは“たかなめし定食”です。高菜めしに、だご汁とホルモンの煮込み(← この香りが店内に漂っています)と総菜がつきます。ちょっと写っている高菜などはおかわり自由です。地元の方も来られるというまさに「元祖の味」です。

 この他、乗馬したりなんやかやして、

P1010476_3  温泉入って帰りました。これもまたガイドブックで有名な“火の山温泉 どんどこ湯”です。これも57号線沿い、アーデンホテル阿蘇の一角にあります。やや緑がかった濁り湯が、いろんなことに効きそうです。

 

2011年3月30日 (水)

玉名温泉。

 暖かくなるようです。週のはじめに玉名温泉に家族旅行しました。

P1010305  熊本から玉名にいく途中にある天水によって、まずはひとっ風呂あびました。ここは“草枕温泉てんすい”という施設です。看板にあるように、弱アルカリ性の天然温泉で、刺激の少ない入りやすいお湯でした。

 “草枕”温泉という名前のとおり、ここは漱石の『草枕』の舞台となった場所です。ということで、

P1010306  近くにある“前田家別邸”にも立ち寄りました。案内板によると、熊本から近いこともあり、旧制五高の教授たちは、ここ天水に通って骨休めをしていたようです。漱石さんも同僚先生とここ天水にきて、数日間過ごし、そのときのことをモデルに『草枕』を書いたようです。という感じで、すこしお勉強もしたあと、

P1010312  玉名といえば玉名ラーメンということで、宿泊するホテルに評判のよいお店を聞いて、玉名市立願寺(司ロイヤルホテル近く)の“極(きわめ)ラーメン宙(そら)”というお店でラーメンを食べました。とんこつですが、ギトギトせず、むしろあっさりとした味わいでした。

 ということで、宿泊は“司ロイヤルホテル”にお世話になりました。

P1010318  このホテルにも大浴場があるのですが、目の前にある“つかさの湯”のさらなる大浴場も利用できます。

 この時期のまだ少し寒いときの露天風呂で肩まで湯につかり(顔だけ出して)深呼吸すると、冷たい空気が鼻孔から脳を刺激して、非常に心地よいですよね~。腐りきった脳を活性化できました。

P1010322 夕食はこんな感じでした。まんなかのかまくらが娘に大うけでした。この他にも茶碗蒸しや牛フィレステーキなどがつきました。ご飯は釜飯でした。どれもシンプルな味付けで奇をてらっていないところがよかったと思います。

P1010330  翌朝ももちろんひとっ風呂あびて、帰路途中で、“ふるさとセンターY・Box”でいちご狩りしました。これも天水温泉のちかくにあります。なんと時間無制限で食べ放題だったのですが・・・、ブンブンとんでいる蜂がどうも気に入らなかったようで、娘はそうそうに「帰る、帰る」を連発していました。蜂はなにもしなければ刺すことはなく、蜂がいなければイチゴはできないよ~、といっても頑なで、けっきょくソフトクリームを食べて、早々とY・Boxをあとにしました。

P1010337 このままで帰るのは・・・と思ったので、少し玉名に戻って、お土産に・・・といっても対象はわたしたち家族しかいませんが、“あいあい庵”で串団子を買いました。

 208号線、菊池川にかかる高瀬大橋の近く(熊本からなら高瀬大橋を渡る前、右側測道)にそのお店はあります。創作系の串団子が有名なお店のようです。

P1010339 こんな感じのお団子を買いました。

 ということで、熊本にきてはじめて“温泉旅行”をしました(といっても、近場ですが・・・)。つぎは人吉、水俣あたりに行きたいと思います。

 

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31